Yahooが見れない

Googleは見れるけれど、Yahooが表示できない。
メールの送受信もできない。

という相談がありました。

インターネットブラウザーの問題ならば、利用しているブラウザーのバージョンやセキュリティ設定が原因かと思いましたが、メール接続もエラーになっている状況でした。

HTTPSのページでも、閲覧できるサイトとできないサイトがあるようで、どうもはっきりしません。

調査の結果、一部のネットワーク機器が原因だと分かりました。
ネットワーク機器を再起動したところ、無事解決!!

他にも、お客様のパソコンやネットワーク環境にはいろいろ問題があるようで、1つ1つ解決していきました。

セキュリティソフトがインストールされているけれど、不正ソフトが原因で稼働していませんでした。まずは不正ソフト約10個をきれいに削除し、その後セキュリティソフトをインストールしました。
次に、WiFiが使えない問題もあることが分かりました。以前はWiFiが使えていたそうですが、最近使えなくなって家族が困っていたそうです。新しいルーターに交換しました。
スピーカーから音が出ないという問題もありました。デバイス設定もしましたが、そもそもケーブル接続方法が間違っていました・・。

まとめて短時間で対応できましたので、お客様には大変喜んでいただけたようです。

インターネットの調子が悪い

最近WiFiの調子が悪いので、みてほしいという相談がありました。

WiFiルーターを調べたところ、複数の機械があってどれを使っているかの特定が必要でした。

au回線で使う小型のWiFiルーター(中継器?)、ケーブルテレビの機器と接続されているNECのルーターがありました。

インターネットの契約資料を見ると、auのものが出てくるのですが、auのWiFiルーターの配線をたどっていくと、電源が外れているようです。

ケーブルテレビの機器につながっている機器のほうは、光ランプがついていません。

auとケーブルテレビ、どっちが正しいのでしょうか。

ちなみに、ケーブルテレビの契約資料はないか確認しても、見つかりません・・。

とりあえず、ケーブルテレビのJ-COMに電話して契約状況の確認をすることに。
ところが、電話が全然つながりません・・・。
障害発生時専用の電話番号にかけているのに、つながらないのは大規模障害でも起こっているのでしょうか・・・。
ドコモ回線経由でJ-COMの障害情報を調べましたが、特に問題は発生していないようです。

J-COMにやっと電話がつながって、本人確認をしたところまではよかったのですが、今回の契約内容では障害状況をすぐには確認できないので、折り返し電話するということに・・。
どうやら、auの窓口で回線状況を調べないと分からないようで、契約や窓口はJ-COMだけど、中身はauだったそうです。

取り急ぎ、光ランプがついていないことが異常ではないかと伝えたのですが、その回答もできないとのこと。

何で?

待つこと30分

お客様が待ちきれず、再び電話しました。
今度は数分でつながりました。それでも遅いですよね。

急がせるから待ってほしいということで、折り返し待ち。

結局、最初の電話から60分たってやっと連絡が来ました。
調査の結果、宅内配線に問題があるのではないかということ。
訪問しての対応が必要になるそうで、最短で翌日の対応だそうです。

あまりにもお粗末な対応なので、お客さまと相談の上宅内配線を念のためチェックさせてもらうことにしました。

たまたま、光ケーブルを持ち歩いていたため、それと既存の光ケーブルを交換。
結果、それで解決しました。

J-COMに再び電話をし、光ケーブルを交換しても問題ないかの確認したところ、構わないとのこと。次回故障時に追加料金が発生するなどないことを念のため確認をして作業終了です。

お客さまには大変喜んでいただけました。

動かないパソコンからデータを取り出してほしい

使っていたパソコンが突然壊れてしまい、中のデータを急ぎ取り出してほしいという相談がありました。

救出したいデータは主にWord、Excelで作ったファイルとメールになります。
他にもいろいろあるようですが、1つ1つ調べていくとWordまたはExcelで作ったファイルに集約されそうです。

クラウドサービスを利用してのバックアップもやっていたようですが、ごく一部のファイルしかクラウド上にバックアップされていませんでした。

幸い、ハードディスクは正常のようでデータ救出も無事完了。
救出したデータはUSBメモリに入れてお渡ししました。

パソコンが起動しなくなった

VAIOの薄型デスクトップパソコンが動かなくて困っているというお問い合わせがありました。

お客様の希望で、急ぎデータ救出してほしいとのこと。
幸い、通電できてかつ、ハードディスクの損傷はないようだったので、無事にデータ救出することができました。

その後、時間はかかりましたがパソコンも無事起動させることに成功しました。

故障の原因はおそらく基盤にありそうでしたので、急ぎパソコンの購入をおすすめしておきました。

プリンターがエラーになる

USBケーブルで接続した、キャノンのプリンターip7230からエラーメッセージが表示されるという相談がありました。

ip7230というプリンターには液晶表示はありませんので、エラーメッセージはパソコンの画面で表示されるものになります。

まず目についたのが、プリンターが「オフライン」になっていること。
プリンター本体自体は通電しているようなので、次はUSBケーブルをチェックします。
ケーブルの抜き差しをしたところ、プリンターが「オンライン」になりました。
その後しばらく設定を見ていると、再び「オフライン」に戻ってしまいました。
パソコンとプリンターのUSBケーブルの位置を調整し、ケーブルの抜き差しをもう一度試します。

その後、しばらく待っても「オフライン」になることはなかったので、どうやらUSBケーブルに問題があったようです。

プリンターが「オンライン」に戻ると、今度は「双方向通信エラー」のメッセージが表示されました。プリンターの設定が初期設定の値と異なるものになっている箇所がいくつかあったため、それらを元に戻すことで「双方向通信エラー」は解消しました。

「双方向通信エラー」が出なくなったためインク残量が表示されるようになりましたが、今度はインク切れということが分かり、最後に印刷チェックするところまでは完了できませんでした・・・。

プリンターが動かない

キャノンのプリンターMG7130が突然動かなくなったという連絡がありました。

調べたところ、プリンターが故障していることが分かりました。
新しいプリンターを買うことになったのですが、MG7130の後継機種はもう出ていません。

最近のキャノンのプリンターは、TSシリーズで、TSの7000番台か8000番台を選んでおけばいいかと思うのですが、前面トレイが使いにくくなってしまったのが致命的です・・。

もっと安い機種でもいいのですが、液晶画面表示があったほうが、設定が簡単にできることも多く、エラー発生時にも便利なので、こだわりがなければ液晶画面付きのプリンターがおすすめです。

ちなみに、メーカー修理の相場は15,000円ぐらいです。作業内容を考えるとものすごく良心的な価格設定だと思いますが、2万円ぐらい出せばそこそこのプリンターが買えるため、メーカー修理せずに買い換える人がほとんどではないでしょうか。修理に出すのは面倒だし、修理中にプリンターが使えないのも不便ですよね。

今回は、故障診断とプリンターの機種選定をお手伝いさせていただきました。

バッテリーエラーが出る

パソコンの電源が入らなくなり、再起動したところバッテリーエラーが出たという相談がありました。

訪問して確認したところ、電源も無事に入り、バッテリーも問題ありません。念のためハードディスクエラーがないかチェックしましたが、それも大丈夫。

すぐには分からなかったのですが、どうやら電源ケーブルが断線を起こしているのが原因のようでした。ある方向に電源ケーブルを動かすと断線するというもので、原因の特定には時間がかかりました。

断線している電源ケーブルやパソコンの型番から、すぐに入手できるものを調べましたが、互換ACアダプターでさえ入手困難のようでした。

パソコンメーカーに問い合わせたところ、3週間くらい先の納品になるけれど、入手可能だということが分かり、早速手配しました。支払い方法など分からないとのことでしたので、私が仕入れてお客様のご自宅に配送するというお手続きをさせていただきました。

ACアダプターが届くまでは、電源コードを固定して使ってもらうこととなりました。

電源を入れても起動しない

VAIOの一体型デスクトップパソコンが、起動しなくなったという連絡がありました。

ここ1年程、動作が遅くなっていたとのこと。
OSはWindows8.1です。

起動時にデバイスが読み込めなかったというエラーが出たそうで、機械の故障、Windowsのシステムファイルの破損など考えられます。
パソコンの故障はお客様も覚悟していたようですが、最近のデータバックアップはし忘れていたそうで、どうしてもデータ救出してほしいという依頼でした。

調査したところ、ハードディスクの速度が極端に遅くなっている状況でしたが、Windowsは起動させることができました。機械が故障している可能性もあるため、急ぎデータバックアップをしました。

今回は、無事にデータ救出できて本当によかったです。
電子機器は突然壊れるものです。パソコンだけでなく、スマホやタブレットも同様です。
大切なデータは定期的にバックアップすることをおすすめします。

バックアップのお手伝いもしていますので、やり方が分からない方、簡単にできるよう設定してほしい方は、困ったときのパソコン(03-6906-4088)までお問い合わせください。

測長器のパソコンが故障した

工場で使っているパソコンが壊れたので助けてほしいという連絡がありました。作業場所は工場です。

大きな測長器という装置をたくさん扱っている工場で、測長器を制御するためのパソコンが壊れてしまったという内容でした。

今日は工場が休みらしく、電気が通っていないようです。もちろん照明もつきません。
パソコンに電気が通らないと確認できないので、ディーゼル発電機を動かしてもらい、そこから電源ケーブルをひっぱりました。照明は付かないので、比較的明るめの場所に移動してそこで作業。

最近では珍しいDellのタワー型パソコンでした。DellのXPSも大きいものが多いですが、お客様の使っているパソコンは結構古い機種のようで、見た目より重いです・・・。
大型の測長器がたくさん並んでいて、作業場所の確保が難しい。

故障したパソコンは、電源を入れても起動しないとのことでしたが、キーボードやマウスはちゃんと電気が通っているようで、画面が映らないけれどキーボード操作にも反応がありました。パソコン本体は無事な可能性あり!!

次にモニターをチェック。モニターのランプが異常な光り方をしていたので、どうやらモニターが疑わしいです。ACアダプターも一部破損して中が見えている状況。

他のモニターに接続してみたところ、ちゃんと画面が映りました。
起動したパソコンは、ものすごく懐かしい画面で、Windows 2000でした。
約20年前のパソコンですね。

念のため、故障していないか簡単なチェックをして作業完了。

1台だけインターネットに繋がらない

職場で使っているパソコンのうち、1台だけインターネットにつながらないという相談がありました。

訪問して調査したところ、問題のパソコンは無線LAN接続していることが分かりました。それ以外のパソコンは全て有線LANでした。

無線ルーターを探します。
が、お客様は無線ルーターがどこにあるか分からないとのこと。
まずはNTT東日本の光ルーターにログインして調べてみましたが、無線LAN機能は無効になっていました。

NTTのルーターから、LANケーブルをたどっていくと、小型のWiFiルーターが見つかりました。

無線に接続してみると、問題なく接続できました。
おそらく、無線ルーターの一時的なフリーズが原因ではないかと思われます。

お客様の使っているパソコンの動作が非常に遅くなっていたため、簡単なメンテナンスも一緒にしておきました。