バッテリーエラーが出る

パソコンの電源が入らなくなり、再起動したところバッテリーエラーが出たという相談がありました。

訪問して確認したところ、電源も無事に入り、バッテリーも問題ありません。念のためハードディスクエラーがないかチェックしましたが、それも大丈夫。

すぐには分からなかったのですが、どうやら電源ケーブルが断線を起こしているのが原因のようでした。ある方向に電源ケーブルを動かすと断線するというもので、原因の特定には時間がかかりました。

断線している電源ケーブルやパソコンの型番から、すぐに入手できるものを調べましたが、互換ACアダプターでさえ入手困難のようでした。

パソコンメーカーに問い合わせたところ、3週間くらい先の納品になるけれど、入手可能だということが分かり、早速手配しました。支払い方法など分からないとのことでしたので、私が仕入れてお客様のご自宅に配送するというお手続きをさせていただきました。

ACアダプターが届くまでは、電源コードを固定して使ってもらうこととなりました。

電源を入れても起動しない

VAIOの一体型デスクトップパソコンが、起動しなくなったという連絡がありました。

ここ1年程、動作が遅くなっていたとのこと。
OSはWindows8.1です。

起動時にデバイスが読み込めなかったというエラーが出たそうで、機械の故障、Windowsのシステムファイルの破損など考えられます。
パソコンの故障はお客様も覚悟していたようですが、最近のデータバックアップはし忘れていたそうで、どうしてもデータ救出してほしいという依頼でした。

調査したところ、ハードディスクの速度が極端に遅くなっている状況でしたが、Windowsは起動させることができました。機械が故障している可能性もあるため、急ぎデータバックアップをしました。

今回は、無事にデータ救出できて本当によかったです。
電子機器は突然壊れるものです。パソコンだけでなく、スマホやタブレットも同様です。
大切なデータは定期的にバックアップすることをおすすめします。

バックアップのお手伝いもしていますので、やり方が分からない方、簡単にできるよう設定してほしい方は、困ったときのパソコン(03-6906-4088)までお問い合わせください。

測長器のパソコンが故障した

工場で使っているパソコンが壊れたので助けてほしいという連絡がありました。作業場所は工場です。

大きな測長器という装置をたくさん扱っている工場で、測長器を制御するためのパソコンが壊れてしまったという内容でした。

今日は工場が休みらしく、電気が通っていないようです。もちろん照明もつきません。
パソコンに電気が通らないと確認できないので、ディーゼル発電機を動かしてもらい、そこから電源ケーブルをひっぱりました。照明は付かないので、比較的明るめの場所に移動してそこで作業。

最近では珍しいDellのタワー型パソコンでした。DellのXPSも大きいものが多いですが、お客様の使っているパソコンは結構古い機種のようで、見た目より重いです・・・。
大型の測長器がたくさん並んでいて、作業場所の確保が難しい。

故障したパソコンは、電源を入れても起動しないとのことでしたが、キーボードやマウスはちゃんと電気が通っているようで、画面が映らないけれどキーボード操作にも反応がありました。パソコン本体は無事な可能性あり!!

次にモニターをチェック。モニターのランプが異常な光り方をしていたので、どうやらモニターが疑わしいです。ACアダプターも一部破損して中が見えている状況。

他のモニターに接続してみたところ、ちゃんと画面が映りました。
起動したパソコンは、ものすごく懐かしい画面で、Windows 2000でした。
約20年前のパソコンですね。

念のため、故障していないか簡単なチェックをして作業完了。

1台だけインターネットに繋がらない

職場で使っているパソコンのうち、1台だけインターネットにつながらないという相談がありました。

訪問して調査したところ、問題のパソコンは無線LAN接続していることが分かりました。それ以外のパソコンは全て有線LANでした。

無線ルーターを探します。
が、お客様は無線ルーターがどこにあるか分からないとのこと。
まずはNTT東日本の光ルーターにログインして調べてみましたが、無線LAN機能は無効になっていました。

NTTのルーターから、LANケーブルをたどっていくと、小型のWiFiルーターが見つかりました。

無線に接続してみると、問題なく接続できました。
おそらく、無線ルーターの一時的なフリーズが原因ではないかと思われます。

お客様の使っているパソコンの動作が非常に遅くなっていたため、簡単なメンテナンスも一緒にしておきました。

中古パソコンがインターネットに繋がらない

買ったばかりのNEC製中古パソコンが、インターネットに繋がらなくて困っているという相談を受けました。

中古パソコンの購入元とは連絡が取れなくなってしまっているそうで、どうしていいか分からなくて困っているようです。

以前は、古いパソコンを使って無線LANでインターネットに接続できていたそうです。中古パソコンの場合、無線LAN機能が付いていないものもありますし、パソコン付属の無線機能が故障している場合もあります。また、無線の設定方式の違いや、無線ルーターの不具合が原因ということもあります。

中古パソコンを購入する場合、簡単な設定などは自分でできないと困ることが多いです。初期不良なのか自分の設定ミスが原因なのか。故障したパソコンをちゃんとチェックしないで販売する業者もありますし、チェック漏れでたまたま故障していたということもあります。

中古パソコンを買う場合は、販売業者をどの程度信用できそうか、使いたい機能がちゃんと明記されているか、故障時の対応はどうなっているか、問題があった時返品できるのかどうか、困ったときの連絡先があるのかどうかなど、しっかりと確認してから購入することをおすすめします。

DVDが取り出せなくなった

富士通のデスクトップ(一体型)パソコンにDVDを入れたところ、取り出せなくなって困っているという相談がありました。

取り出せない時は、強制排出をすればいいのですが、今回はどうも様子が違うようです。

訪問して確認したところ、DVDのトレイは取り出せるけれど中にDVDが入ったまま出てこなくなったとのこと。それも、断定できないそうで・・。

中に光を当てながら確認したところ、DVDが張り付いていることが分かりました。張り付いたDVDの隙間に、細い工具を使って少し浮かせ、パソコン本体を傾けたら無事にDVDが出てきました。

DVDの読み取り面に深い傷が何本かついていましたが、データが書き込まれた部分はごく一部だっただめ、影響がなかったようです。念のため、パソコン本体にもデータをコピーしておきました。

大事なDVDだったようで、とても喜んでいただけました。

FAXが反応しない

FAX付き複合機(コピー、スキャナー、FAXが使えるプリンター)で、回線接続エラーが出るようになってしまったとのこと。

以前はFAXが使えていたのに、ある時から回線接続エラーが表示され、FAX受信ができなくなっていたそうです。

電源のON/OFFはしたけれど、配線の抜き差しなどしていないそうです。

お使いの複合機は、ブラザーの MFC-J6973CDW です。再起動をしたり、配線の再接続をしても変化はありません。NTTのルーター設定や、他に接続されている電話機の設定や接続をやり直したところ、無事解決しました。

お客様がお使いの電話機は、子機は使えるのですが親機が故障しているようで、親機での発着信はできないようです。もしかすると、この電話機が原因でMFC-J6973CDWが誤作動を起こしたのかもしれませんが、はっきりとしたことは分かりませんでした。


インターネットに接続できなくなった

今日の朝から、インターネットに接続できなくて困っているというお問い合わせがありました。

お客様がお使いの回線業者はドコモ光です。ドコモ光の場合、トラブル発生時にNTT東日本に電話することができないので、ドコモ光の担当者さんに調査してもらうことになります。

訪問して、問題を1つ1つ切り分けていきます。
光回線が大丈夫か。プロバイダーのトラブルはないか。配線状況はどうか。ネットワーク配線やネットワーク機器に問題はないか。パソコンに異常はないか。

今回は、パソコン側に問題があることが分かりました。

インターネット接続トラブルの多くは、比較的短時間で解決できるものが多いです。ドコモ光やパソコンメーカーに問い合わせると、なかなか電話がつながらなかったり、解決に時間がかかることもあります。急ぎの場合は、困ったときのパソコンサポートまでお問い合わせください。

パソコンを速くしたい

最近パソコンが極端に遅くなったという相談がありました。

確かに、パソコンスペックの割にはものすごく遅いパソコンでした。使っているソフトやWindows Upadateの状態など調べても、特に問題はないようで、ハードディスクのデータ転送速度が極端に遅くなっているようでした。

パフォーマンスチューニングはいろいろ方法はあるのですが、今回の場合は長時間の調査やメンテナンスが必要になり、それよりもハードディスクをSSDに交換したほうがよさそうです。

お客さまと相談し、SSDに交換することとなりました。
SSDにした場合、パソコン購入時よりも速くなる場合が多いです。今回も圧倒的に速くなり、お客さまもびっくりしていました。

最近パソコンが遅くなってきたという方、パフォーマンスチューニングするよりもSSDへの交換をおすすめします。

引越し後インターネットできない

引っ越しに合わせて、パソコン設定など手伝ってほしいというご依頼がありましたので、行ってきました。

今回のお客さまは、NTTの光回線をずっと契約されている方で、NTT東日本からは、NTTのルーターをそのまま持って行って壁に光ケーブルを差し込めばすぐ使えると言われていたそうです。

ところが、実際に光ケーブルを接続しても光信号が届いていないことが分かりました。もちろん、電話もできません。壁の情報コンセント(プラグ)にはKDDIのシールが貼ってあるのも怪しいです・・。NTT東日本のサポート窓口に確認して、KDDIのシールが貼ってあることを伝えても「使えるはず」との一点張り。故障窓口に案内してもらい調査したところケーブル断線やマンション内の機器故障ではないかと言われました。何とかお願いしてその日のうちに訪問してもらったところ、前の住居者がKDDIの光回線を使っていたのが原因で、NTT東日本の光回線は壁の中でまとめられていました・・・。これでは、使えるはずありませんね・・。

NTT東日本の担当者さんも想定していなかったようで、1時間ほど工事して光回線の疎通確認が取れました。

作業料金負担は新しく住居人となったお客様です。家主さんには現状回復をしっかりしていただきたいですね。

いろいろありましたが、無事にインターネット、WiFi設定、複合機設定など完了できました。NTT東日本の工事担当者さんが当日中に動いてくれて本当に助かりました。(当初は翌日以降の対応と言われましたが、何とか調整していただきました。)