iMacの初期設定をしてほしい

古いデスクトップタイプのMacを使っているお客様から、新しく買い替えたので設定してほしいという依頼がありました。

データ移行があるか
使いたい用途は何か
購入が必要なソフトは何か
周辺機器は何を使っているか

など、お客様と1つ1つ確認しながら進めていきます。

お客さまはApple IDを取得していなかったため、Apple IDを作りました。
また、AdobeのPhotoshopやIllustrator、Dreamweaverを使いたいということでしたので、Adobe CC(Creative Cloud)の契約手続きもしました。
もちろん、Adobe IDへの登録が必要です。
Word, Excelも使うということで、Microsoftアカウントを作成しました。
セキュリティソフトを持っていませんでしたので、これを機に購入。Mcafeeのアカウントも作成しました。

年賀状ソフトは使っていませんでしたが、インストールする際にソースネクストへの会員登録が必要になることもよくあります。

たったこれだけでの設定で、4つも会員登録しています。
最近のパソコンやMacは、会員登録ばかりで大変です・・・。

メールが消えてしまった

Outlookを使っていて、メールが消えてしまったというお問合せをいただきました。

調査したところ、メールのデータファイルは残っていましたが中身は空。
アカウント設定は消えてしまっているようでした。

ファイルの残骸もなかったため、おそらくメール設定を削除してしまったものと考えられます。

メールのパスワードも分からないとのことで、そこからの作業となりました。
パスワードを再設定し、Outlookにメールアカウントを追加。

幸い、メールサーバーに過去のメールが残っていたため、無事に全てのメールを復元できました。

iPhoneをMNPしたけど設定がよく分からない

ソフトバンクのiPhoneから、ドコモのiPhoneにMNPをしたというお問合せがありました。
今まで通りアプリを使えるようにしてほしいとのことでした。

Apple ID、iCloudのID、LINEの登録メールアドレスが全てSoftbankのメールアドレスに設定されているという状況。
お客様は新しく@icloud.comのメールアドレスを取得したのですが、取得して1か月のicloud.comメールにApple IDを切り替えることは仕組み上できません。

お客様は他にメールアドレスを持っていないため、とりあえずはソフトバンクのメールアドレスのままデータ移行をしました。
で、ここで問題が発生。

iCloudからのバックアップ復元はエラーが発生
パソコン版のiTunesからのバックアップ復元もエラーが発生

iTunesを最新版にしようとしてもエラー
削除しようとしてもエラー

iTunesのバグで、このトラブルはよくあります。
iCloudから復元できないのが、そもそもおかしいですが・・・。Appleの問題ですね。

これらの問題をすべて解決し、無事にLINEのトーク履歴を含む全データの復元に成功しました。
Apple IDやiCloudのID、LINEの登録メールアドレス変更は1か月後にもう一度チャレンジすることになりました。

ソフトバンクでもドコモでも、Apple IDの切り替えについてお客様が相談したのに相手にしてもらえなかったそうです。
どちらのショップからも、「自分で後でやってください」としか言われなかったそうですが、心配になり困サポにお問合せいただきました。

使えなくなったメールアドレスを会員IDに使用するのは問題があります。
携帯ショップでちゃんと対応手順など教えてほしいですね。

アダルトサイトに会員登録されてしまった

会員登録した覚えがないのに、画面に警告文が出てきてしまったというお問合せがありました。

話を聞いたところ、明らかに悪質なサイトで勝手にお金を請求してくるというものでした。

電話をしたかどうか
メールで問い合わせしたのか
住所を伝えたか
クレジットカード番号を教えたか
支払いはしたかどうか

など確認していきます。
どこまで相手に情報を渡したかによって対応も変わってきます。

パソコンの中にウイルスのようなソフトが入っていないかチェックしましたが、幸い今回は無事のようでした。

セキュリティソフトを入れておくのは当然の対応ですが、それだけでは万全ではありません。
詐欺の手口は非常に巧妙です。

とにかく、悩んだときは怪しい業者に連絡しないようにしてください。

困ったときのパソコンサポートでは、不正請求画面が出てしまった場合の対応もしていますので、まずはお電話ください。

プロバイダー変更できない

プロバイダーを変更したけれど、設定できないというお問い合わせをいただきました。

お客様は、電話勧誘がきっかけでプロバイダ変更することにしたそうです。
今より金額が安くなると言われたそうですが、リモートで設定変更してもらえるはずがうまくいかなかったそうです。

NTTの光ルーターパスワードが分かれば設定は簡単なのですが、設定業者さん任せにしてある場合には、パスワードがお客様の手元に残っていないこともよくあります。

この場合、簡単にはネットワーク機器の初期化はできません。
既存のネットワーク構成や利用サービスなどを調べ、1つ1つ業者に確認してからの作業となります。

今回は、電話サービスの追加設定が必要ということが分かり、プロバイダー切り替え作業とともに電話サービスの登録作業もしました。

無事にインターネットや電話、FAXが使えるようになり、お客様にも喜んでいただけました。

VPSの設定をしてほしい

FX取引をしているお客様から、VPSの契約から設定までをサポートしてほしいという依頼がありました。
FXで自動売買システムを使って取引を利用されているお客様なのですが、家のパソコンでFXをすると気になって眠れないとのこと・・・。
夜中もパソコンの電源が入っているのが気になるし、ノートパソコンを閉じると自動売買がストップしてしまい損失を出す恐れがあるから何とかしたいということでした。

自動売買システムを提供している会社からは、早くVPSに切り替えるよう催促されているそうです。

今回は、お名前.comのVPSサービスの申し込み画面に行き、1つ1つ言葉の説明をしながら契約手続きをしていきました。申し込み完了後、VPSサービスへのログイン方法を案内したり、VPSとはそもそもどういうものかについての説明をしました。

ひかりTVの設定

ひかりTVを契約したけれど、設定ができないのでお願いしてほしいという依頼がありました。

ケーブル類の接続、ファームウェアアップデート、認証 という手順で使えるようになります。
設定自体は簡単ですが、LAN配線が分からない方にとっては難しいかもしれません。

ひかりTVを設置するとリモコンが1つ増えます。
録画も専用のハードディスクを増設する必要があり、既存の録画機器と共存させるとなると操作が複雑になります。

dTVをテレビで見れるようにしたいとの追加依頼もあり、その設定もしました。
お客様にとっては、dTVが見れればひかりTVは見れなくてもいいとのこと・・・。

ひかりTVの契約状況も確認し、お客さまと契約プランのアドバイスもさせていただきました。

パソコンの初期設定をしたい

新しく購入したパソコンの初期設定をしてほしいというお問い合わせがありました。

設定したのはNECの一体型デスクトップパソコン。
東芝は一体型パソコンを製造していないようで、国内主要メーカーではNECと富士通しか選択肢がないみたいです。

設定内容は以下の通り
・Officeインストール
・メール設定
・お気に入り設定
・年賀状ソフトインストール
・セキュリティソフトインストール(最初からインストールされている体験版ソフトを削除しての設定となります)
・複合機の設定
・iTunesインストール
・Windows Updateの実施
・古いパソコンからのデータ移行
・クラウドサービスの設定

その他、オンラインバンキングの証明書発行手続きやリカバリーメディアの作成などもしています。

リカバリーメディアの作成でエラーが発生し、NECのチャットサポートに問い合わせたのですが、あまりにも的外れな対応にがっかり・・・。結局、困サポで原因調査などをして解決。

簡単な操作説明などもして作業完了です。

PCのリフレッシュをしたらファイルが開けなくなった

Windows10をご利用中のお客様から、「PCのリフレッシュ」をしたところファイルが開けなくなったというお問い合わせをいただきました。

どうやら、「システムの復元」をしたつもりが誤って「PCのリフレッシュ」をしてしまったようです。
リフレッシュを実施すると、パソコンにインストールされたプログラムのほとんどが削除されてしまいます。

メーカー製パソコンの場合、プリインストールソフトは削除されないものもあるようですが、Windows7やWindows8からWindows10にアップデートした場合は、おそらくドライバ類含めて全てが削除されます。

どちらの場合でも、Microsoft Office(WordやExcel、Outlookなど)は使えなくなります。

今回のお客様の場合、プログラムだけでなく、ドライバ類も全部削除されていました。サウンドドライバも削除されていたため、パソコンから音も出なくなっている状況で、再セットアップするより時間がかかる対応となりました。

幸い、パソコンの機種番号が分かり、メーカーホームページでドライバー類がダウンロードできたので、無事に復元させることができました。

パソコン購入時のDVDやOfficeライセンスカードもなかったため、Microsoft Officeを購入しなおしました。
また、セキュリティソフトのライセンスも行方不明だったため購入しなおしとなりました。

2日間にわたる作業の末、無事元の状態に戻すことができました。
急いでパソコンを使う必要があったようで、大変喜んでいただけました。

プリンターでうまく印刷できない

プリンターで印刷しようとすると、余計な線が入るというお問い合わせをいただきました。

インク交換してから線が入るようになったとのこと。

パソコンの設定、プリンターのクリーニング、インク交換手順が間違っていないかなど確認します。

今回は、パソコンの設定変更とプリンターのクリーニングで対応できました。
すぐに印刷したい書類があったようで、大変喜んでいただけました。