「無料」ソフトウェアの落とし穴

無料のソフトウェアはたくさんありますが、一度インストールすると元に戻すのが難しいソフトウェアもなかにはあります。使っている間はいいのですが、不要になったら邪魔になり、正しく削除できないのが厄介です。

RegClean Pro

先日お伺いしたお客様のパソコンに、RegaClean Proというソフトウェアが入っていました。
パソコンを再起動すると毎回、画面の真ん中に大きなウィンドウが現れて、スキャンを開始します。

お客様から、いつも購入しろと言われて嫌になると相談がありました。

Kingsoft Internet Security

このソフトウェアは、OSの深いところまで侵入してデータを書き換えてしまいます。不要になった際に正しく削除できないこともあり、OS起動時に毎回Kingsoftのロゴが出てくるようになります。

 

無料のソフトウェアはついつい試してみたくなることが多いと思います。多くのソフトウェアは安全かと思いますが、時々ハズレもあります。

「削除できなくて困った」ということがありましたら、「困サポ」に相談してみてください。

参考:「無料」ソフトウェアの落とし穴2

「無料」ソフトウェアの落とし穴” への1件のコメント

  1. ピンバック: 「無料」ソフトウェアの落とし穴2 | 困ったときのパソコンサポート困ったときのパソコンサポート

コメントは受け付けていません。